文字の大きさ [] [] []
ニレコプロセス制御装置(鉄鋼)
トップページ > 製品一覧 > プロセス制御装置 > レーザマーカ Laser Marker
プロセス制御装置
マーキング装置
レーザマーカ Laser Marker
概要 |  特長 |  仕様 | 

レーザマーカ Laser Marker

概要

ニレコのマーキングシステムに、レーザマーカ新登場!
ニレコのレーザ型マーキング装置は、ライン上にある厚板の側面か、端面部分に直接マーキングできます。品質管理や在庫管理に必要な文字情報、また物流管理に欠かせないバーコードまで書き込むことができますので、コスト削減に威力を発揮します。
鉄鋼業界における豊富な経験と、ノウハウを活かしたこのマーキング装置は、冷間・熱間を問わず、認識性が良く綺麗で速く正確に印字できます。また、耐環境性能も優れていますので長期に渡って安心してご使用頂けます。

特長

●低ランニングコスト >>> レーザマーカは電気代だけ

●高速印字 >>> 瞬時に綺麗に印字します

●板形状に追従可能 >>> どんな板反り、うねりも検出して印字位置を補正

●バーコード印字可能 >>> バーコード、2次元コード、RSS対応

●高温材への印字が可能 >>> 600℃まで標準対応

●新開発の下地塗料ノズル採用 >>> 塗料詰まりを解消した安定稼動

仕様

<比較表>

レーザ式インクジェット式ラベル貼付
ランニングコスト下地塗料のみ
安価
下地+インク
洗浄液など高価
常温、高温
共に高価
文字高さ鋼材厚により可変可能初期値にて一定ラベルサイズは固定
印字イメージ下地塗料剥離によりコントラスト比は大下地上に印字するがコントラストは少比較的良好
反りなどへの対応レーザ照射位置制御にて板形状に追従したマーキングが可能傾きのみ対応傾きのみ対応


<印字サンプル>

050101b.jpg



<設置イメージ>

050101c.jpg