ウェブ事業について

文字の大きさ [] [] []
トップページ > 事業内容  >ウェブ事業について

ウェブ事業について

そもそもウェブとは、産業界ではシート状や巻物状になっている“薄いもの”のことを言います。身近なもので言えば、新聞や雑誌に使われる紙、パソコン、スマートフォンなどの液晶パネルに使われる樹脂シートや、食品包装フィルムなどがその代表例です。そのような“薄いもの”と取り扱う生産工程で、ズレ、たるみやシワなどが生じないように制御することをウェブ・コントロールといいます。
具体的にどのようなコントロールが求められるかと言うと、「揃える」、「引っぱる」、「合わせる」の三つが主なものです。このウェブ・コントロールの基本的な技術はプロセス事業の鋼板制御で培ってきました。長年にわたり培ってきた技術を応用・発展させ、対象とする製品の幅を広げてきた結果、現在のウェブ事業へと成長しました。

代表的製品のご紹介






詳しい製品情報はこちら