文字の大きさ [] [] []
ニレコウェブ制御装置
製品情報
トップページ > 製品一覧 > ウェブ制御装置 オフ輪用自動見当制御装置 カルグラフ Smart
ウェブ制御装置
見当合せ制御
オフ輪用自動見当制御装置 カルグラフ Smart
概要 |  特長 |  構成 |  仕様

オフ輪用自動見当制御装置 カルグラフ Smart

概要

高精度な見当制御が、コスト削減へとつながる

カルグラフスマートは、画像解析技術を応用した商業用オフセット輪転印刷機用自動見当制御装置です。

カメラとLED照明でレジスタマークの画像を捉えて解析し、天地方向と左右方向の印刷見当を制御します。

特長

●刷り出し時のヤレを削減
レジスタマークのズレを敏速に修正しますのでヤレの発生を最小限におさえます。
●パソコンレスで信頼性UP
シーケンサの採用で安定した稼働を実現しました。
●オプション機能
監視用モニタを設置することにより、実際に撮像したマーク映像をリアルタイムで表示することができます。
●グラフィックコマンドにより直感的な対話操作が可能
タッチパネルの採用により、ディスプレイ上に表示されるアイコン(絵文字)を指先で押すだけで操作が簡単に行えます。

●レジスタマークの自動認識&画像表示
走行しているウェブのビデオエリア内のレジスタマークを自動認識 します。
検出状態の疑似画像を表示すると共に、流れ方向、左右方向の偏差を視覚的に確認することができます。


011504c.jpg


      運転画面              設定画面 



●省スペース


操作部(タッチパネルモニタ)と制御部が分離しているので、設置場所を選びません。


011502d.jpg



●微小レジスタマークによる正確な補正演算


カルグラフスマートで使用するマークは図のように両端に基準マーク を据えた配列です。


両端に基準マークを据えた場合、紙面上でのマーク配列占有面積は増えますが補正 演算が可能となるため、ウェブのバタツキによる影響を更に受づらくなります。


その結果より正確な偏差演算を行うことができ、迅速に修正操作を行うことが可能と なります。


011502e.gif

構成

011504a.jpg

011504-b.jpg

印刷ユニット数 2~5
制御精度 ±0.03mm
測定精度 ±0.01mm
レジスタマーク配列 縦配列または横配列
レジスタマーク周辺の余白 4.9mm×36.3mm(4色)
最大マシン速度 1200mm/分 (100,000rev/h)
電源 AC100V/200V 50/60H
消費電力 250VA
仕様周囲温度 0~50℃  10~90%RH