文字の大きさ [] [] []
ニレコウェブ制御装置
製品情報
トップページ > 製品一覧 > ウェブ制御装置 新聞輪転機用自動見当制御装置 カルグラフ Smart N
ウェブ制御装置
見当合わせ制御
新聞輪転機用自動見当制御装置 カルグラフ Smart N
概要 |  特長 |  構成 | 

新聞輪転機用自動見当制御装置 カルグラフ Smart N

概要

ズレを許さない確かな"目"
カルグラフSmart Nは、画像解析技術を応用した新聞輪転機用自動見当制御装置です。
カメラとLEDストロボでレジスタマークの画像を捉えて解析し、天地方向と左右方向の印刷見当を高精度で制御します。
レジスタマークのズレを敏速に修正しますので、見当合わせに要する時間を最小限におさえます。

特長

●レジスタマークの自動認識
走行しているウェブの映像内のレジスタマークを自動認識します。
●1カメラに対して1コントローラが標準仕様
各印刷面に対しコントローラが独立しているシンプルな構成となり、制御性が向上しています。
●省スペース
操作部には、省スペースな液晶タッチモニタを採用。 また、操作部と制御部が分離しているので設置場所を選びません。
●微小レジスタマークによる正確な補正演算
従来製品(9000N)のレジスタマークをそのまま使用できます。 ウェブのバタツキによる影響を受けづらく、正確な偏差演算を行うので、迅速な修正動作 が可能です。
●オプション機能
・捉えているレジスタマークの静止画像を別置きモニタで監視できます。
・パソコンをつなぐことにより、偏差データを収集し、印刷中の統計データを得ることができます。
・客先殿機器との修正信号のシリアル通信による制御が可能です。

構成

<構成図>

011503a.gif

<構成機器>

011503b.jpg

■操作パネル
液晶タッチパネルを採用。各コントローラ(各印刷面)に指令を送信し、また各種情報を表示いたします。オペレーションデスクの適当な場所へ設置が可能。




011503c.jpg

■カメラユニットおよび移動機構
カメラユニットにはLEDストロボ照明装置およびCCDカメラが内蔵されています。カメラからの映像はコントローラにより処理され、マーク検出に使用されます。




011503d.jpg

■制御盤
専用のコントローラを内蔵した検出および制御の中心部です。各コントローラは独立に動作しているので各々の印刷面を並行に処理することが可能です。




011503e.jpg

■エンコーダユニット
エンコーダユニットは版胴と1対1の関係で回転する位置に取付けます。また、エンコーダユニットと版胴との位相は常に一致していなければなりません。