製品一覧

文字の大きさ [] [] []
ニレコウェブ制御装置
製品情報
トップページ > 製品一覧 > ウェブ制御装置 > 電動アクチュエータ K12シリーズ
ウェブ制御装置
耳端位置制御装置(電気式)
電動アクチュエータ K12シリーズ
概要 |  特長 |  外形寸法図 |  仕様

電動アクチュエータ K12シリーズ

概要

K12シリーズの電動アクチュエータは、ライトガイド増幅器に接続され、主にEPC装置に使用されています。

特長

● 直動型と回転型(K12シリーズ)があり、両機種共スラスト荷重に耐える強度をもたせてあります。また、スラスト方向のガタを極力抑えた構造としてあります。
● 直動型は、減速機構部(遊星ギア)とボールねじが一体構造となり、堅牢な構造となっています。
● モータはすべて同一機種のDCモータが使用され、交換も容易にできます。

外形寸法図

K12-80-20

010301a.gif

K12-150-07

010301b.gif

K12-150-20

010301c.gif

直動型電動アクチュエータ
型式図番ストローク
(mm)
スピード
(mm/s)

(N)
リードスイッチ
有無
外形図
K12-80-07 KL9033.0-JA 80 8(記) 300
K12-80-20 KL9034.0-JA 80 40(記) 150
K12-150-07 KL9037.0-JA 150 8(記) 300
K12-150-20 KL9038.0-JA 150 40(記) 150
(記)操作速度は、無負荷時を示す。
回転型電動アクチュエータ
型式図番回転数
(rpm)
トルク
(N・cm)
リードスイッチ
有無
外形図
K12-00-70 KL9012.0-JA 80(記) 120
K12-00-450 KL9027.0-JA 450(記) 30
(記)回転速度は、無負荷時を示す。