文字の大きさ [] [] []
ニレコプロセス制御装置(鉄鋼)
トップページ > 製品一覧 > プロセス制御装置 渦流式溶鋼レベル計
ECLM1000シリーズ
プロセス制御装置
計測装置
渦流式溶鋼レベル計
ECLM1000シリーズ
概要 |  特長 |  構成 |  仕様

渦流式溶鋼レベル計<br>ECLM1000シリーズ

概要

ECLM1000 シリーズは製鉄所の連続鋳造設備における、 モールド内の溶鋼湯面レベル制御のセンサとして設計され、 検出器、増幅器、専用ケーブルで構成されています。
検出器はコンパクトで湯面レベルを非接触で計測する電磁誘導方式を採用、広い計測範囲、高精度と応答性に優れ、レベル変動の少ない制御結果が得られ、その結果鋳片の品質改善に貢献しています。さらに、増幅器のデジタル化と液晶表示の採用により、メンテナンスと操作性が向上しています。

050802a.jpg

特長

●溶鋼レベルを高精度、高応答で計測します。

●電磁攪拌等の外乱の影響が少なく、安定した計測ができます。

●検出器の交換が簡単です。
・小型軽量のため取り扱いが容易です。
・互換性があります。

●増幅器はデジタル化し機能を充実しました。
・リニアライザ機能 -10種類のリニアライザ特性を記憶できます。
・フィルタ機能 -モールド振動ノイズ除去回路の自動調整機能を装備。
・OPC操作機能 -.OPC用シーケンスをアンプに内蔵しています。
・動作監視機能 -レベル出力、OPC動作、フィルタ調整動作の監視が可能。
・液晶表示機能 -リニアライザのテーブル、レベル計測状況を表示。

構成

050802c.jpg



検出器:コイル部を耐火材で保護、その内部を空気による冷却方式にすることで、湯面に対し優れた耐性を発揮。サポーティングホルダ(オプション)でモールド上に簡単に設置できます。
増幅器:マイコン搭載の増幅器は、キーボードとディスプレイによるインターフェイスで操作性を向上。データ表示や調整条件も容易に操作できます。
専用ケーブル:検出器と増幅器を接続する専用ケーブル。

050802b.gif

検出器
型式 SB-028 SB-3035A SB-3050A SB-060E
計測範囲 0~100mm 0 ~150mm 0~200mm 0~150mm
外観寸法 28 x 190mm 35 x 170mm 51 x 182mm 60 x 150mm
質量 0.5kg 0.6kg 0.9kg 1.0kg
適用モールド Billet, Bloom, Slab Billet, Bloom, Slab Slab Slab
増幅器
型式 MA1000
表示方法 液晶表示方式
レベル出力 4~20mA DC
直線性 ±1.0% (F.S)
再現性 ±0.5% (F.S)
応答速度 0.5 sec.
電源 AC100V/110V ±10% 50/60Hz ±2%(150VA)
外観寸法 557mm(W) x 360mm(H) x 283mm(D)
質量 25kg