文字の大きさ [] [] []
ニレコ近赤外分析装置
トップページ > 製品一覧 > 近赤外分析装置 カスタムデザインアナライザ
近赤外分析装置
ハンドヘルド/ライン設置型 Brimrose社アナライザ
カスタムデザインアナライザ
概要 |  製品構成一覧 |    

カスタムデザインアナライザ

概要

カスタムデザインアナライザ SEEDMEISTER MARK III,  Luminar 3077

●自社開発のAOTF(Acousto-Optic Tunable Filter:音響光学波長可変フィルタ)素子を使用した高速スキャニングにより、毎秒16,000波長のスキャン速度を実現

●測定対象物の特定に合わせ波長レンジと波長間隔を設定し、高速スキャニング測定重視で測定が可能

(例:毎秒50スキャン)。測定対象物に合わせて最適なシステム構成を提案可能

製品構成一覧

■SEEDMEISTER MARK III

060504-1.jpg

不規則な形状(形状やサイズが異なる等)を一貫してスキャン、分析、ソートできるように設計および構築されています。

たとえば、ピーナッツやアーモンドは任意のサイズまたは形状でも安定測定が可能な領域で自動スキャンにすることができます。

また、ピーナッツのオレイン酸とリノール酸の比率を測定するのに非常に効果的であることが証明されているため、生産者はより健康的な製品を栽培できます。

■Luminar 3077

060504-2.jpg

透過型自動計測アナライザを設計しました。

これはAOTF-NIRテクノロジーと、資料が置かれる駆動ベルトとを組み合わせて使用します。

比類のない高速分析により、対象物の内部検査を実現します。