文字の大きさ [] [] []
ニレコのり付け装置
トップページ > 製品一覧 > のり付け装置 グルーモニタ GM6600/A (カメラ・タッチモニタ方式)
のり付け装置
のり付け検査システム
グルーモニタ GM6600/A (カメラ・タッチモニタ方式)
概要 |  特長 |  システム構成 |  仕様

グルーモニタ GM6600/A (カメラ・タッチモニタ方式)

概要

カメラが捉えたのり付け画像から、のり付けの長さ、位置などを検査。

グルーモニタGM6600/Aは、カメラが捉えたのり付け画像から、のり付けの長さ、位置などを検査します。この計測値が基準値からずれたときに、エラーとしてその時ののり付け状態を画像で表示すると共に、出力信号を使ってブザーやパトライトでオペレータに知らせたり、マシンを停止させることができます。

特長

●最大6チャンネルの検査ができます。
●ホットメルト、コールドグルー両方に対応できます。
●のりの粘度や色に影響されません。
●のり付け状態が、常時モニタで確認できます。
●エラー時の、のり付け状態の画像が保存されます。
●品種コード判別機能を持っていますので、異品種混入検査ができます。
●カメラ1台で、近接した複数ののり付け状態を検査できます。
●のりの検査パターンの設定が、学習方式となっているので、面倒な寸法入力は不要です。
●フラップの折り曲げ不良の検査ができます。
●1CHあたり4か所まで検査領域を設定でき、のりやフラップの状態を検査。
●シート前端を検出し、マスクが検査終了まで追従します。

080303-a.jpg

■マスク設定画面

システム構成

080303b.jpg

■システム構成機器概要

080303-c.jpg

電源 AC100~115V、50/60Hz、5A
入力 CCDカメラ(1台/1ch、最大6台6ch)
光電センサ(1個以上、最大6個)
エンコーダ:1200p/rev(分解能0.25㎜/p)
出力 エラー接点:AC125V/0.5A (チャンネル数分)
検査長 10~999㎜
最大ラインスピード 300m/min以下(仕様および使用状況等により上限制限あり)
対象物の材質 板紙、ポリラミネート紙、段ボール、各種印刷紙(のり付け面に印刷がされていないこと)
質量 10kg(モニタ除く)
外形寸法 W220×H315×D390
記)カメラ数、カメラ視野、ch数、カメラ/ch組み合せ、搬送間隔等の組み合せにより、最大ラインスピードは制限されます。