文字の大きさ [] [] []
ニレコのり付け装置
のり付け装置
グルーシステム構成機器
HSメルタ
概要 |  特長 |  仕様 | 

HSメルタ

概要

加熱部をメルト剤の中に設置した内部加熱方式を採用、 従来よりメルタ性能を飛躍的に向上させました。

メルト剤をタンク内部で加熱し、アプリケータノズルへ圧送します。
マイクロプロセッサを搭載し、加熱温度の設定、表示、制御を行います。内部加熱方式のため、熱の利用効率が高く非常に省エネルギーで稼働します。また、操作はタッチパネル方式を採用して扱いやすくなっています。

特長

●省エネタイプ
発熱エネルギーの利用効率を限りなく100%に近づけました。
●メルト剤のゲル化を防止
タンク内にある加熱部で、メルト剤を均一に加熱します。
さらにメルト剤が滞留しにくい構造になっています。
●炭化、皮はぎを防ぐ
タンクの側壁面の温度を低くおさえ、メルト剤との濡れ性が高いアルミ地肌を使用することにより、メルトの炭化を抑えています。

080601-a.jpg

仕様

型 式 HS1000M/M2 HS500M2 MK-Ⅶ
タンク容量 10kg 5kg 5kg
溶解能力 8 kg/h 8 kg/h
最大吐出能力 30 kg/h 46 kg/h
ノズル接続数 1本(M)/2本(M2) 2本 最大4本
操作空気圧力 0.15~0.4 MPa 0.1~0.3 MPa
温度設定範囲 0~200℃ 0~200℃
設定および表示 デジタル デジタル
温度制御精度 ± 1° C ± 1° C
警 報 温度上下限、ヒータ・センサ断線、短絡 温度上下限、ヒータ・センサ断線、短絡
付帯機能 ①レベル計、②タイマ(ウイークリ)
電 源 AC200V 50/60Hz 1φ AC200V 50/60Hz 1φ
消費電力 1kW 1kW
外形寸法図

W472×H673×D362(M)/

W470.3×H673.2×D361.6(M2)

W470.3×H556.2×D361.6 W610×H495×D319
質 量 35kg 30kg 35kg