文字の大きさ [] [] []
ニレコのり付け装置
のり付け装置
コールドグルーシステム
オフ輪用システム
概要 |  特長 |  システム構成図 | 

オフ輪用システム

概要

コールドグルーシステムは各種ビジネスフォームの接着、冊子の製本、カートンの強粘シーリングなどに優れています。

オフセット輪転機、グラビア輪転機および新聞輪転機において、 マシン運転中に接触式アプリケータノズルで、のり付けによる中とじの製本を可能にし、また、 製袋機におけるグルーイングも可能にしました。 さらに、その噴射ノズルをソフトニング液に対応させることにより、 ソフトニングシステムとしても使用できます。

専用コントローラが搬送ラインのスピードの変化や被着物の位置の変化に応じて、塗布するのり量、位置、長さを自動制御しますので、正確で安定したグルーイングが行え、生産効率を高めます。

特長

従来のホッチキスによる製本に比べのり付け製本はさまざまな合理性と経済性をもたらします。
●輪転機一台で製本機の仕事も行えます。
●使用するのりは水溶性のため、背割れ防止のソフトニング効果があります。
●ホッチキス製本に比べ厚みがないため、折丁の平積み姿が正確です。
●ホッチキス製本に比べ、ランニングコストが安く再生が容易です。
●のり付けをしないときは、噴射ノズルへの供給をソフトニング液に切り換えることにより、同一ノズルでソフトニング処理ができます。
●小雑誌、カタログ、ダイレクトメールなどが一度にでき上がります。
●のり付け製本はホッチキス未使用のため、指を怪我するようなことがありません(PL対策になります)。
●接触式アプリケータノズルにより、連続紙に対し常に均一で平坦なのり塗布が可能です。
●のりの皮膜(皮バリ)によるノズルの詰まりが少なく安定したのり付けができます。
●マシン速度は868m/minでの実績があります。
●のりは一般酢ビ系の市販のものを使用できます(特殊のりの場合はお問い合わせください)。
●コントローラで連続、断続等9パターンの設定ができます。
●紙幅により、のり付け位置を変更するためのノズル移動装置(遠隔および手動)を用意しています。

システム構成図

エンコーダから、輪転機の速度信号をコントローラが受けて、アプリケータノズルを作動させます。
のり供給は、ポンプを使用せずに電-空変換器と、のりタンクの組み合わせによる圧送方式を採用しております。また、のり液(ソフトニング液)のレベルが低下したときの警報接点が備わっています。

080204a.gif


■システム構成機器概要



080202b.jpg

SM5000シリーズコントローラ

搬送中の材料(カートンなど)、または連続走行中のウェブに、適量ののりを任意の 位置に正確に塗布します。のり量、位置、そして塗布長さは、エンコーダで搬送スピー ドを測定し、その変化に応じてコントロールします。
詳細






080201d.jpg

アプリケータノズル

駆動方式により電磁駆動型、およびエア駆動型があり高速で安定した断続、連続のり付けが高精度で行えます。●低粘度から高粘度(0.3~1.5Pas)ののり剤に適用できます。
●スクリュガイダ付きですから、被着物に対するアプローチの微調整が可能です。
●特殊構造により、良好なのり切れが可能です。
●のり付け線の太さは、のり圧力の調節およびのり量調整つまみにより、容易に行えます。
●ノズル主要部は、特殊硬化処理を施していますので長寿命です。⇒詳細




080201e.jpg

タンク
密閉型空気圧送式タンクです。市販の20kgのり袋がそのまま収納できます。のり残量減少警報接点付きです。
詳細




080101f.jpg

エンコーダ
のり付けのタイミングと、搬送ラインのスピードを計測し、コントローラに信号を出力します。
詳細




080101g.jpg

電-空変換器 EN40
電気信号を空気信号に変換する装置です。ラインスピードに関係なく、常に均一なのり付けができるよう調整します。
詳細






ディストリビュータ
のり圧送タンクから供給されるのりを複数のノズルに分配します。
<仕様>
型式:FB4901.1 ポート数:8
型式:FB4908.0 ポート数:4




■システム関連装置  のりつぼ用自動のり供給装置

080204g.jpg

レスポンサ
機械の急激なスタートストップ時に、のり圧力の応答性を著しく高めることができます。
詳細